So-net無料ブログ作成

よいお年を

今年も残すところあと3日となりました。
毎日猫のふうと過ごす時間が長かった私ですが
今年はたくさんの方と出会いお喋りした一年でした。
このブログでもnice&コメントを通して皆さんと出会い
パソコンを開けるのが楽しかったです♪

拙い写真や文章の私のブログですが
見に来てくださる方がいること
お褒めの言葉を頂いて嬉しかったこと
優しく励ましてくれる方のいることで
前向きに頑張れる勇気をもらいました。
そして、皆さんのブログを通して
教えられたこと、考えさせられたことがたくさんあります。
来年もマイペースで、でも今年よりはチョッピリ頑張ってこのブログを続けていけたらと思っています。
一年間、ありがとうございました。

ひだまり 写真.jpg

寒さ厳しい年末年始ですが
どうか体調に気をつけてよいお年をお迎えくださいね。



イブの夜に・・・

クリスマスイヴの夜、仕事から帰ってきた主人を玄関に迎えに行くと
ドアの外で何やらガサゴソと音が聞こえてくる
「お帰り~」
と玄関のドアを開けると
「メリークリスマス」
と主人が花束を抱えて笑っている

思いがけないプレゼントに心がほっこり、ありがとう♪

ひだまり イブ花束.jpg

パパさん、なかなかやるねぇ~
ふうも花の匂いをフンフンと嗅ぎながらシッポを揺らしてご機嫌な様子
今夜の夕食は久しぶりにボルシチを作りました。
野菜を大きく切ってコンソメ入れてトマトジュースも入れて
お肉が柔らかくなるまでストーブの上でコトコト煮込みます。
あとはサラダとピロシキ
デパートの地下でチャイコフスキーの花のワルツが流れているピロシキ屋さん
ボルシチを作るときには必ず登場します。
今夜はロシア風な献立になりました。

ひだまり イブボルシチ.jpg

二人用の小さなクリスマスケーキを探したのですが
とっても値段が高くて結局地元の小さなケーキ屋さんでサンタさんの乗った
クリスマス風ケーキを2個買いました。

ひだまり イブケーキ.jpg

今年も元気でクリスマスを迎えられた事に感謝
来る年が平和でありますように・・・

クリスマスイヴのステキな出会い

街へ買い物に出かけた帰りの電車の中の出来事
両手に荷物をいっぱい抱えた私は電車のドアが開くと急いで空いている席を探した
ようやく大人2人分座れそうな席を見つけて座ろうとすると
大きな荷物を抱えたご婦人も隣に座られた
互いに膝の上や足元に荷物を置いてチョッピリ窮屈そう
「大丈夫ですか」
お互い似たような状態なのが可笑しくて互いに顔を見合わせて笑ってしまった
グレーのロングコートに同じ色のフェルトの帽子のご夫人は88歳だと言う
ご主人を早くに亡くされてもう一人暮らしが長いのだとか
「自分のことは自分で出来るので何とか一人で楽しく暮らしているのよ」と明るく話される
多分、人には言えない色んな思いを抱えているのでしょうが
人に頼らず生きている自信のようなものをその方から感じました。
人と比べない、どんな状況でも、一人でも安らげる楽しめることを見つけること
その方も私も一人で行動するのが好きなことなどなど・・・
短い時間でしたが、その方ととても深い話をしました
穏やかな口調で静かに話される姿はまるで修道院のシスターのようでした。
「同じ考えの方と出会えて良かったわ、また何処かでお会いしましょう」
別れ際、ご婦人はそう言って静かに微笑んでいました。
風邪気味で出かけるのが辛かった私ですが、こころほっこり元気を貰いました♪

家に帰り荷物をテーブルに置いた途端、実家の母から電話
「長い間連絡がないけれど、どうしてるの?」
(長い間ってたったの11日間だけじゃないの~)
一人では生きてゆけない私の母上様
電車で出会ったご婦人と比べちゃあいけないけれどヤレヤレって感じ・・・
「明日伺います」
そう言うと
「待ってるわぁ~」
と嬉しそうな返事が返ってきた。

ひだまり クリスマスいヴ.jpg

今日はクリスマスイヴ
皆様、ステキなクリスマスをお過ごしくださいね

寒いですねぇ

私が外から帰ってくると猫のふうは玄関まで迎えに来てくれる
けれどこの季節になると時々さぼる
コタツの中で眠そうな目で(おかえり~)って言ってる

私が布団に入ると必ず右側から布団にもぐりこみ
湯たんぽの近くで眠る

ひだまり ふう可愛いよ.jpg

ふうの行動で冬本番になったことを感じる
毎日寒いですが元気に年を越せるよう
皆様もお身体ご自愛くださいね♪


いのち

先日、義父の納骨と色々な手続きが終わりようやく一区切りついた所です。
今年は知人の方も数名亡くなられ寂しい一年になりました。
(もう自分もそんな年齢になったのかなぁ~)
そんな事を考えました。
夏に読んだ本 永遠の0
とても衝撃的で忘れられない一冊になりました。
戦争のことはもちろんですが
いろんな意味で今年は いのち を深く考えさせられた一年でした。

ひだまり スマイルいす.jpg

窓をあけて掃除をしていると冷たい風が入ってくる
風に
匂いに
空気に
亡き人を感じることがある
しっかり受け止めて生きてゆきたい

りんごがいっぱい

先日、果物屋さんで紅玉りんごを見つけました。
紅玉りんごは普通のりんごより小さくてジャムやお菓子作りに適したりんご
去年は時期を見逃してしまい買うことが出来なかったのですが
店先で出会ったとたん嬉しくて即お買い上げ~♪
りんごのたくさん入った袋を提げて家に帰るとMちゃんからのふじりんごが届いていました。
(Mちゃん今年もりんごをありがとう♪)

ひだまり りんご.jpg

我が家には今、りんごがいっぱい
果物の中で一番好きでよく食べているのがりんご
(あっ、ちなみに2番が梨で3番がデコポンです)
紅玉でりんごジャムを作り
ふじりんごは毎日美味しく頂いています。
りんごパワーで寒い冬を乗り切るぞ~!

登山日和

先週末、近所の山に登ってきました~♪
珍しく週末何の予定もない主人(いつもカメラを抱えてお出かけです)
寒くなる前に山に行くなら今しかない!
と言うことで早速山登りが決定

登山日和 温度計.jpg

この日は山の清掃があったようでボランティアの方達がたくさんの落ち葉をかき集めていました。
山道には熊手で掃いた後が残っていました。(お疲れ様でした)
山の気温は9度でしたが一気に山道を登り身体はポカポカ、暑いくらいです。
しばらく進むと須磨浦山上、振り返ると明石海峡大橋が見えます。

登山日和 橋.jpg

少しもやがかかっていますが山の上からの景色は気持ち良いです。
今日はいつもより遅い時間に登ってきたので観光用のリフトはもう動き始めていました。

登山日和 リフト.jpg

標高253mの旗振山から南西方向を見ると淡路島と穏やかな海が見える。

登山日和 播磨灘.jpg

南東方向には須磨海岸が見えます。

登山日和 須磨海岸.jpg

ここから先は下り、おらが茶屋を目指して進みます。

登山日和 影.jpg

途中、砂防ダムの工事現場がありそこの掲示板には何だか心が温かくなるような書き込みが・・・

登山日和 看板.jpg

山の尾根づたいに歩くのですが、このあたり吹く風がとっても冷たくて登りで温まった体も一気に冷えるので自然と早足になります。
やがて視界が開けおらが山、山頂へ
おらが茶屋が見えてきましたよ~

登山日和 おらが茶屋.jpg

いつもはモーニングを頂くのですが今日はお昼を過ぎていたので牛すじカレーを食べました。
お肉がトロトロで美味しかったです♪
食後のコーヒーも頂いて元気復活
おらが茶屋の屋上に上って360度パノラマの景色を楽しむ
東方面には六甲の山並みが見えます

登山日和 六甲山並み.jpg

南東方面は神戸の市街地が見えます・・・遠くに神戸空港が霞んで見える・・・

登山日和 神戸市街地.jpg

そして西南方向には明石海峡大橋と淡路島が・・・

登山日和 明石大橋.jpg

そして北側には神戸のベッドタウンである西神の町や広大な景色が広がります 
(北側は写真撮っていません)
遠くまでキレイに景色が見える日もありますが今日は少し霞んでいて残念でした。

私達は山を下りて須磨離宮公園に向かいます。
以前来た時はバラが満開でしたが残り少ない蕾がまだ頑張って花を咲かせていました。

登山日和 離宮バラ.jpg

トンネルを抜けて植物園に向かうと・・・

登山日和 トンネル.jpg

冬なのに桜が咲いていました。

登山日和 ジュウガツザクラ.jpg

ジュウガツザクラと言って10月から4月の間に咲く桜なんだそうです。
紅葉した華やかな園内の中でひっそりと可憐に咲く桜に心が和みました。

登山日和 紅葉.jpg

紅葉もそろそろ終わりの頃ですが小春日和の週末、楽しい一日でした♪



















何してるの?

実家を訪ねるとたくさんの大豆がありました。
たくさん取れたと知り合いの農家の方が持ってきてくれたそうです。
早速、虫食いや割れたりしているのを選別する事に・・・
ガサゴソ、ガサゴソ
聞きなれない音に反応して猫のふくちゃんがやって来ました。

ひだまり ふくと豆.jpg

しばらくジーッと私たちの様子を見ていましたが
やがて手がそ~っと伸びてきて一粒豆をヒョイっと箱の外へ転がしました。
チョイチョイと豆を転がして遊んでいるふくちゃんの様子がとても可愛かったですよ~♪




山に登りた~い

毎週火曜日は丘の上の大型スーパーに一週間分の買出しに出かけます。
お天気も良くて暖かかった昨日
丘の上に上った頃にはうっすらと汗が出るくらい身体はポカポカになりました。
須磨浦の山が見える丘の上からの景色はサイコーです♪
(携帯のカメラで撮りました)

ひだまり 丘2.jpg

(あぁ~山に登りたいなぁ~)
低登山でも一人で登るのは危険と周りの人から言われているので・・・
(おらが茶屋にも行きたいなぁ~)
近くに山があるのになかなか登れません・・・涙
本格的な冬がやって来る前にまた山登りに行きたい私です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。